See more details
Title List

ブブ



名前は「ブブ」。

もう17歳になる、お婆ちゃん。
初めて出逢ったのは2005年だから、かれこれ13年の付き合いになる。
気心知れた、私の大切な親友だ。

先のポストでサントリーニ島の私のギャラリーのことをお伝えしたけれど、彼女はその近所にあるブティックのオーナーさんの良き相棒。
一緒に朝日を浴びながら出勤してきては、オレンジ色の灯火の中を並んで帰ってゆく。
そんな様子が、なんとも微笑ましい。

なにしろ歳が歳だから、一日中ほとんど店先で寝てばかり。
もっとも、シエスタの町の住人らしく、若い頃からよくお昼寝を楽しんではいたけれど...。
狭い目抜き通りがたくさんの観光客でごった返す中、堂々と寝転んでシエスタを楽しんでいる。

こちらは踏まれやしないかとハラハラしているのに、本人はそんなことはつゆ知らず。
スースーと寝息を立てて夢の中を散歩している。
いい気なものだ。

それでも、そんな姿がほのぼのと可愛らしく、多くの人が足を止めて頭や体を撫でてゆく。
ふと視線を上げれば、目の前には小洒落た品々が並ぶ素敵なブティックが...。
さりげなく集客に一役買っている、優秀な看板娘だ。

出逢った頃はシルクのように艶やかだったその金色と漆黒の毛も、さすがに今ではボサボサ気味。
寄る年波には敵わないけれど、穏やかで人懐っこい性格は昔と少しも変わらない。
ただそこにいるだけで、いつも私を癒してくれる。

少しでも長く元気でいてくれれば...。
今年はいつ会えるだろうか。
その時が待ち遠しい。

Photo:
シエスタ...を通り越して
もはや爆睡中のブブ
踏まないように気をつけて!


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

絶版回避しました! たくさんの応援ありがとうございます!

ASUHA-明日葉- ファースト・コレクション(写真集)
『エーゲ海のねこ シエスタの町から』
PHP研究所 刊
定価:1350円(税込:1458円)



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント