FC2ブログ
See more details
Title List

『エーゲ海のねこ シエスタの町から』エピソード・11



『エーゲ海のねこ』がお手元にある方は、背表紙をご覧いただきたい。

タイトルの下に描かれた、黒いねこ。
お気付きになられた方はいらっしゃるだろうか?。
そう、その小さなイラスト...

いや...
私もてっきりイラストだと思っていたのだけれど...
実はこれ、写真のねこを切り抜いて、シルエット化したものだ。

もちろん私のアイディア(ギリシャ語のイデア=ιδέαが語源)ではなく、デザイナーさんのセンスによる業。
デザイナーさんからは何も知らされていなかったので、発売の後になって気がついた。
とても嬉しいサプライズだった。

そんなねこのシルエット。
『エーゲ海のねこ』の中には、他にも何匹かが散りばめられている。
どのシルエットがどの写真のねこなのか、是非探し当てていただきたい。

それにしても...
ねこのフォルムというものは、とてもシンプルで且つ個性的だ。
今更ながらだけれど、シルエットを見て改めてそう思う。

Photo:
カナベス様式の家屋の屋根で日向ぼっこ
エーゲ海のお陽さまが眩しい白い町並みに
モノトーンの服はよく似合う


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ASUHA-明日葉- ファースト・コレクション(写真集)
『エーゲ海のねこ シエスタの町から』
PHP研究所 刊
定価:1350円(税込:1458円)



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント