FC2ブログ
See more details
Title List

『エーゲ海のねこ シエスタの町から』エピソード・8



まとまった数の写真を見せるときには、なにかしらの流れを作った方がスマートだ。

写真展でも写真集でも、作品はでたらめに並べられているわけではない。
どんな流れにするかは作家の考えそれぞれだけれど...
みんな熟考されての結果である。

『エーゲ海のねこ』も、どのようにしようかといろいろ考えたのだけれど...
単純に、朝から夕暮れという時間の流れに従ってみた。
シエスタの町で暮らすネコたちの一日を追う...という構成だ。

私から予め200カットくらい用意しておいて、そこから出版社と編集プロダクションの編集さん、デザイナーさんの4人で使うものを選んだ。
会議室のテーブルをいくつもくっつけて、その上に全カットのプリントをばらまき、流れを考えながらひとつずつ並べてゆく。
至極、原始的なやり方だ。

その一点だけを見ると誰もが良いと思うカットも、いざ「流れ」の中に埋め込むとなると、どうしても外さざるを得なかったり...
あるいは、その全く逆のパターンもあったり...。
「あーでもない、こーでもない...」と夜遅くまで作業をして選ばれたものが、コレクションに載った100数点の作品だ。

終わった頃には、みんなもうグッタリ。
地味な作業だけど、結構アタマを使うので疲労困憊だ。
テーブルの上に並んだネコたちの寝顔が、羨ましく思えたのを憶えている。

さて、今回選ばれなかった作品たち。
いずれ作品展などでご紹介しようと思う。
それまで、暫しシエスタということで...。

Photo:
羨ましいほどに穏やかな寝顔...
コチラもつい頬がゆるんでしまう
ネコ...に限らず、その寝顔には癒される


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ASUHA-明日葉- ファースト・コレクション(写真集)
『エーゲ海のねこ シエスタの町から』
PHP研究所 刊
定価:1350円(税込:1458円)



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント