See more details
Title List

『ねこ専 2018』開催中

ポストにあげるのが、すっかり遅くなってしまいましたが...4月10日から東京・渋谷で開催中のグループ展『ねこ専 2018』。今回もちょこっと参加させていただいてます。東京・銀座での個展の直後なので、やや食傷気味(重複はしていません)かもしれませんが...展示作品は写真集『エーゲ海のねこ シエスタの町から』掲載のカットに加え、未掲載のカットも少し並べています。銀座の展示では光の中に溶け込むような仕上げにしましたが、...

Read More »

奇跡が起きた!

昨年12月15日のポストで、写真集『エーゲ海のねこ シエスタの町から』が昨年いっぱいでの絶版・流通停止通告を受けたことをお伝えしました。が...奇跡が起きました!。なんと、通告が一旦取り消しとなりました。私自身の買い取り分と、昨秋にオープンしたギリシャ・サントリーニ島のギャラリーへの輸出など、在庫消化の計画と合わせて、販売継続のお願いをしてはいたのですが...出版社さまより「今回の整理対象から外れた」との回...

Read More »

シエスタの町でよく見かける花と言えば、なんと言ってもブーゲンビリアだ。エーゲ海の夏は高温なうえに、雨なんてさっぱり縁のない乾燥した日が続く。そんな過酷な環境を生き抜ける植物はそう多くはない。他に町で花を咲かせているのは、せいぜいゼラニウムやキョウチクトウくらいだ。ブーゲンビリアの本来の開花期は秋なのだそうだけれど、シエスタの町では真冬以外はずっと咲いている印象がある。常夏と勘違いされている方も多い...

Read More »

『エーゲ海のねこ シエスタの町から』本日12月15日、出版社さまよりその絶版および整理の通告がありました。年内に流通を停止、在庫は償却処分となる予定です。つい先日、発売から二年を迎えたばかりですが、残念な結果となりました。初版の在庫はもうひと踏ん張りいうところですが、重版には届きませんでした。厳しい出版・写真の世界、力不足を痛感しております。ご購入・ご愛読いただきました皆さま、作品展・イベントにお越し...

Read More »

ネコの毛の色や模様は、実にバリエーション豊かだ。白、黒、グレー。茶トラにサビ、三毛。一匹一匹、それぞれ微妙に違う個性が、またネコの魅力のひとつだったりする。『エーゲ海のねこ』にも、いろんな色や柄のネコたちが載っているけれど...あらためて読み返してみたら、あることに気がついた。白はなんと、たったの一匹だけだった。まる12年、シエスタの町を歩いてきたけれど、そういえば白一色のネコはあまり印象がない。エー...

Read More »

Recent Pics

『ねこ専 2018』開催中

ポストにあげるのが、すっかり遅くなってしまいましたが...4月10日から東京・渋谷で開催中のグループ展『ねこ専 2018』。今回もちょこっと参加させていただいてます。東京・銀座での個展の直後なので、やや食傷気味(重複はしていません)かもしれませんが...展示作品は写真集『エーゲ海のねこ シエスタの町から』掲載のカットに加え、未掲載のカットも少し並べています。銀座の展示では光の中に溶け込むような仕上げにしましたが、...

奇跡が起きた!

昨年12月15日のポストで、写真集『エーゲ海のねこ シエスタの町から』が昨年いっぱいでの絶版・流通停止通告を受けたことをお伝えしました。が...奇跡が起きました!。なんと、通告が一旦取り消しとなりました。私自身の買い取り分と、昨秋にオープンしたギリシャ・サントリーニ島のギャラリーへの輸出など、在庫消化の計画と合わせて、販売継続のお願いをしてはいたのですが...出版社さまより「今回の整理対象から外れた」との回...

『エーゲ海のねこ シエスタの町から』エピソード・25

シエスタの町でよく見かける花と言えば、なんと言ってもブーゲンビリアだ。エーゲ海の夏は高温なうえに、雨なんてさっぱり縁のない乾燥した日が続く。そんな過酷な環境を生き抜ける植物はそう多くはない。他に町で花を咲かせているのは、せいぜいゼラニウムやキョウチクトウくらいだ。ブーゲンビリアの本来の開花期は秋なのだそうだけれど、シエスタの町では真冬以外はずっと咲いている印象がある。常夏と勘違いされている方も多い...

『エーゲ海のねこ シエスタの町から』あとがきのあとがき

『エーゲ海のねこ シエスタの町から』本日12月15日、出版社さまよりその絶版および整理の通告がありました。年内に流通を停止、在庫は償却処分となる予定です。つい先日、発売から二年を迎えたばかりですが、残念な結果となりました。初版の在庫はもうひと踏ん張りいうところですが、重版には届きませんでした。厳しい出版・写真の世界、力不足を痛感しております。ご購入・ご愛読いただきました皆さま、作品展・イベントにお越し...

『エーゲ海のねこ シエスタの町から』エピソード・24

ネコの毛の色や模様は、実にバリエーション豊かだ。白、黒、グレー。茶トラにサビ、三毛。一匹一匹、それぞれ微妙に違う個性が、またネコの魅力のひとつだったりする。『エーゲ海のねこ』にも、いろんな色や柄のネコたちが載っているけれど...あらためて読み返してみたら、あることに気がついた。白はなんと、たったの一匹だけだった。まる12年、シエスタの町を歩いてきたけれど、そういえば白一色のネコはあまり印象がない。エー...